暑くなって来ました!暑くなるとヒトも水気服薬が

暑くなって来ました!
暑くなるとヒトも水気服薬が必須ですが、植物たちにも必須です。
ガーデンの水撒きが欠かせないピークだ。
そんな中の案件だ。
庭木の水やりを長男の補助にすることにしました。
半補助、半水遊びな感じですが、でも水撒きに要する日数を他の一家に取り扱う事が出来るようになり、
私もかなり助かっていました。

ただし、ある日事案が起こったのです。
いつもの町、夕刻に水撒きを終えた長男。私も何も計測せずにおりました。
翌朝、裏庭を見てびっくりです。
わが家はガーデンにレンガが貼られてあり、庭木が生えるゾーンのみ壌土が見えています。
但し、そのレンガが敷き詰められて部分に2センチ程の水たまり。
いえ水たまりというか、そこだけまるで浸水したように、水のジムが出来ていました。
慌てて水撒き用のホースの方を見ると、蛇口ってホースが繋がれて掛かるゾーンが飛び、水が流れ出していました。
パニックだ。
いったいいつから水が出っ放しだったのでしょうか?
長男に確認すると、水撒きの引き返し、ホース先のストッパーは止めたけれど、蛇口は閉めなかったとの事。
水圧に負けて、蛇口ってホースをつなぐゾーンが外れたのでしょう。
夕刻から、翌朝まで水が巡り続けていたという事です。

わざわざでは無いですが、ガッカリしていしまいました。
父母は蛇口を締めるのは当たり前だと思っていても、長男にはいまだに解らなかったのですね。
勉強になりました。

それにしても、翌月の水道代が怖いだ!案の定いくらになるんだろう。
まんこの臭いが気になる

カテゴリー: 未分類 パーマリンク